環境・社会への取り組み

廃食用油リサイクル

使用済みてんぷら油のリサイクル

サーラグループでは、地球温暖化対策や地域における資源循環型社会の構築に貢献していくことを目的として、調理後に廃棄される 使用済みてんぷら油をバイオディーゼル燃料として再生しています。

バイオディーゼル燃料とは

生物(バイオマス)の主に植物の含有油脂(菜種油・パーム油など)を原料としたディーゼルエンジンを稼動させることができる軽油の代替となる燃料です。

使用済みてんぷら油をリサイクルしたい方へ(業者さま)

回収エリア 東三河エリア(豊橋市、豊川市、新城市、田原市、蒲郡市)
静岡西部エリア(湖西市、浜松市、磐田市)
回収方法
  1. お客さまからご連絡いただいた後、弊社営業担当が訪問し、回収可能かどうかお打ち合わせをさせていただきます。
  2. 回収をサーラ物流株式会社(弊社グループにおける物流会社)がお客さま先に伺います。
    リサイクルにご協力いただいたお客さまには、お店のPR用にステッカーをプレゼントさせていただきます。
※一般家庭のてんぷら油のリサイクルについて※
行政(市役所)の取組みになります。お住まいの地域の市役所環境部等にご確認ください。
【市役所一覧】
田原市 市民環境部 廃棄物対策課 0531-23-3538
新城市 環境部 環境課 0536-22-0521
豊橋市 環境部 環境対策課 0532-51-2417
豊川市 環境部 清掃事業課 0533-89-2166
蒲郡市 環境清掃課 0533-57-4100

バイオディーゼル燃料を使用したい方へ

販売エリア 東三河エリア(豊橋市、豊川市、新城市、田原市、蒲郡市)
静岡西部エリア(湖西市、浜松市、磐田市)

使用済みてんぷら油回収・バイオディーゼル燃料販売についてのお問い合わせ

詳しくは、下記までご連絡ください。

お問い合わせ 石油事業推進部
TEL:0532-51-1171
受付時間:9:00~17:30(土・日・祝日を除く)

地域の取組みのご紹介

弊社は、地域の皆様の積極的な使用済みてんぷら油のリサイクル活動に、ご協力させていただいております。
リサイクルを通じて資源回収や地域温暖化防止活動に取り組んでみたいと思われる方は、ぜひお声をかけてください。

■蒲郡地域茶の間の会さまの活動案内

蒲郡地域茶の間の会さまは、地域の活性化、地域のコミュニティーの再生を目指し、地域の抱える問題・課題に取り組まれている市民団体です。

同時に自治体、市民との協同まちづくりも目指され、地球温暖化防止活動等環境保全活動も推進されています。 リサイクル活動の目的として、

【1】 家庭から廃棄されている廃油を資源化し、循環型社会の形成に寄与すること。
【2】 将来、行政主導で実施される廃油回収事業へのデータ収集。

サーラプラザ蒲郡にて廃油を回収

【3】 有価物として売却し、その利益を植樹として地域に還元するとともに、さらに植樹によりCO2削減を図ること。
以上3つの目的により取り組まれています。
リサイクルは毎月10日を「天ぷらテンの日」として、サーラプラザ蒲郡にて回収活動を行っています。
(10日が土、日、祝日、月曜日に当たる場合は翌日行います。)
実施日は、こちらをご覧ください。

■豊橋の弥生会さまの活動案内「廃油で桜を咲かせましょう!」

弥生会さまは、豊橋市弥生町自治会区域の活動団体です。一般家庭で廃棄されている廃食用油を回収し、資源化することで、循環型社会の形成に寄与する取組みへ参加されています。

この取り組みは、行政、地域、企業一体型のモデル事業にすることや、廃食用油を売却した利益を地域へ還元し、地域としての一体感を醸成することを目的に取り組まれています。

廃食用油を売却した利益にて桜を植樹



page top

All contents Copyright:GASTEC SERVICE,INC All Rights Reserved.