ご家庭のお客さま

ガスでお困りのときは/ガスがでないとき

ガスが出ないとき (コンロ、給湯器などのガス器具が点火しない)
お家にあるガス機器すべてが点火しないか確認してください。

すべてのガス機器が点火しない場合

メーターガス栓、容器のバルブが閉じている、ガスメーターなどの安全装置にてガスが遮断している可能性があります。
メーターガス栓、容器のバルブが閉じている場合 メーターガス栓、容器のバルブを開けて、点火を確認してください。
(容器のバルブは左に回す(反時計回り)と開きます。)
※バルブ等を開ける前に点火すると、ガスメーターの安全装置が作動し、ガスが遮断する場合があります。
ガスメーターに「ガス止」の表示が出ている場合 ガスメーターの復帰操作をしてください。
ガスくさい時は、ガスメーターの復帰操作はせず、すぐにお近くの営業所へご連絡ください


ガスメーターの復帰手順


復帰せず、再び「ガス止」が表示される場合は、お近くの営業所へご連絡ください


ガスメーターの遮断パターン

LPガスの流れや圧力に異常が発生すると、ガスメーターは自動的にガスを遮断し、液晶画面に遮断した原因を表示します。

お風呂のつけっぱなし、ファンヒーターの長時間使用など、必要以上に長い時間使用している場合に、ガスを遮断します。 ガス使用中に震度5相当以上の地震が発生した場合、ガスを遮断します。また、ガスメーターとガス漏れ警報器が連動している場合は、警報が鳴った時もガスを遮断します。


ゴム管がはずれた時や増改築工事などで誤ってガス管に穴をあけた時など、大量のガスがガス配管を流れた時にガスを遮断します。 ガス配管の圧力が低下した時にガスを遮断します。


お使いになるガス機器のみが点火しない場合

ガス栓(元栓)が閉まっている、乾電池がなくなってしまっているなどの可能性があります。
ガス栓が閉まっている場合 ガス栓を開けて、点火を確認してください。
電気が来ていない場合
  • 電池を交換してください。
  • 電池の向きが正しくセットされているか確認してください。
  • コンセントにプラグをしっかりと差し込んでください。
ガス栓の確認、電池交換等をしても点火しない場合は、お近くの営業所へご連絡ください

給湯器・エアコン・浴室暖房換気乾燥機・床暖房・タイマー付炊飯器・ファンヒーターは、故障時にリモコンか本体に数字(01,123,E04など)のエラー点滅表示が出るので、それを控えてお近くの営業所へご連絡ください。

コンロの掃除をしたら、ガスが点火しなくなった場合 ゴムホースが折れている、バーナーキャップが濡れているなどの原因により点火しないことがあります。

点火ボタンを押すと、カチカチ音はするが点火しない。

点火ボタンを押すと、カチカチ音と「シュー」とガスが出る音はするが点火しない。

点火ボタンを押すと、「ボッ」と火が出る。

※バーナーが十分に冷めてから作業して下さい。



点火用電池の位置

コンロ・炊飯器・湯沸器・風呂釜は、乾電池を使って点火する機器が多くなっています。
およそ1〜3年で電池がなくなります。

■コンロ
単一電池×2本/単二電池×1本

■炊飯器
単二電池×1本
サーラカード


■お風呂
単一電池×2本
■湯沸器
単一電池×2本
サーラカード

電池交換しても点火しない場合は、お近くの営業所へご連絡ください
サーラプラザ豊橋
サーラプラザ豊橋岩田
サーラプラザ蒲郡
サーラプラザ知立
サーラプラザ安城
サーラプラザ浜松
サーラプラザ湖西
サーラプラザ浜北
サーラプラザ磐田
サーラプラザ御殿場
ショールーム伊豆
サーラプラザ横浜青葉

All contents Copyright:GASTEC SERVICE,INC All Rights Reserved.